忍者ブログ
出逢った素敵な風景、モノ、想い・・・それは永遠であったり一期一会であったりしますがそのひとつひとつが輝いています。そんな"lovely"を素敵な貴方へ、おすそ分け ♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 と2人外出は所用がある時くらいなのですが…今回のlovelyは『Birthday magic』。珍しく梅田へで外出。まぁ下の子供の軽音liveがあったのですが…。そのあと誕生日を半ば強引にゲット そしてBirthdayクーポンのあった某ステーキハウスで。 …めったにないこんな1日はやっぱり“magic”です。種明かしはしないでね



拍手[1回]

PR
 2010年も あとわずかですね。そこで今回のl ovely は(少し気が早いけど)『忘年会』。 なんか私の回りでは友達絡みは忘年会の方がウエイトが大きいかも(会社絡みはビジネスがあるから新年会が盛んですよね。) やっぱり友達とのが一番。  先の“旧友再会”も前倒しの忘年会みたいな感じでした。 そして(一応)2010年の初忘年会はここ。 日頃よく行く 『坐・和民』で。 珍しく早く到着したので先にしています。 これもメンバーがお馴染みの友達だから…。 今年は何回年を忘れることになるのでしょうか?
 素敵な貴方も公私共
   多忙の季節。御自愛して下さいね



拍手[1回]

 高校卒業後も同人誌を作ろうと発足した集まりが始まりです。その名が今回のlovely『三月うさぎのお茶会』。ご存知アリスに登場するあの会からのネーミングです。そして何冊かの同人誌の刊行の後、今では呑み会だけが残っています。話題も年相応になっていますがこうして年に数回逢える事に感謝です。
 今回の幹事さんは私。茶屋町にある創作和食のお店“りゅうぼん”に。は先付。これから5時間、しゃべり場の宴が始まりました。(ほんま個室を予約して良かったわぁ



拍手[3回]

  久しぶりにこのお店に訪れました。  ここは以前のブログでも紹介した、南イタリアの田舎をイメージした  料理店。そして今回の lovely は 『初夏のイタリアン』 です。   左の  はAntipasto~前菜です。  バイキングなのでついつい取り過ぎてしまいました( その中の私のお薦めはオリーブカクテル)   そして  はモッツァレラチーズのトマトソース。  完熟の酸味と甘味が絶妙です。  そしてドルチェ   これもバイキングなので取り過ぎてしまいました(その中の私のお薦めはシフォンケーキ)
 仲の良い友人達との幸せな週末のひとときでした



拍手[1回]

  近頃、ハイボールが流行っているらしいですね。そこで今回の lovely は『old bar』  御存知、某酒メーカーの直営店です。 私は繁華街から少し離れた駅直結のこのお店がお気に入り。 年齢層も高く静かな雰囲気でゆったり過ごすことができます。 そして、これまた大好きなオイルサーディン(この店で扱っているこの銘柄のが美味です。また別枠の記事で近々御紹介します)と  (私はbarではカクテル派です)で slow な時間を楽しみます



拍手[2回]

 先日、梅田に出かけた帰りです。 軽くでも…て事になり友達と  近くにあるレトロな屋さんへ。 そこで今回の lovely はある友達に教えてもらった 『中華蕎麦』  このお店の外観は本当にレトロ(左) 店内も不思議な感じ。 カウンターで頂いたのですが目の前に大きな鏡…見た感じは旧い美容室を改装したイメージ。
そして右)。 塩味の透明なあっさりスープが細麺に合っています。 香りの良い春菊、しゃっきり感のあるもやしと薄めのチャーシュー。 (私はチャーシュがダメなので隣の友達の鉢に移動)インパクトはないかもしれませんが、また食べたいなぁって思うでした。 そうそう、卓上にあった揚げ玉葱と胡麻を入れるとアクセントが加わってまた美味だったし…また食べたくなってきちゃったぁ



拍手[1回]

  今はイタリア料理を筆頭にお手軽に色々な国の洋食を頂けるお店がいっぱいありますが、私が小さい頃は高級店は除いて洋食といえば ”西洋料理店”でした。(年がバレそう)  そこで今回の lovely は 『レトロな洋食屋さん』 です。 このお店は京都北山にある明治30(1897)年創業、京都の老舗のレストランのひとつです。 
 まず前菜は いつもここにきたら注文する ”トマトのサラダ”(左)  完熟トマトをまるごと、その下にはツナマヨソースが絡まったサラダ。 ナイフで切って(私はくし切り、今回一緒に行った友人はさいの目切り)、そのソースに絡めて頂きます。 次にメイン。 いつもなら王道のハンバーグにするのですが今回は  "ロールキャベツ”(中央) にしました。 少し酸味のきいたトマトソースベースでサイド野菜もたっぷり。 お腹もいっぱいになりました。 そしていつもならここで珈琲でしめるのですが今回は席待ちの時に座っていた場所がちょうどケーキウインドウの前。 ついついデザートも・・・となってしまい  "蔵出チーズケーキ”(右) をオーダー。 満腹でしたがやっぱり甘いものは別腹。 美味しく頂きました。 相変わらず盛況で、待ち時間もあったりするのですが、北山界隈に出かけた時は寄ってしまう 『レトロな洋食屋さん』 です。



拍手[1回]

  季節は春、そして暦も今日で3月が終わりに。  もたけなわの頃ですが ここ数日、肌寒い日が続いています。  そこで今回の lovely は 「なごり鍋」。 先日、友人に近頃人気の或ると云う “豚しゃぶ” のお店に連れて行って頂きました。 流石に人気店、平日の夜だと云うのに満席・・・そして数十分の wait の後テーブルへ。 ここのお鍋は2色鍋で、おだしを7種から選びます。 今回は 『美肌とんこつ』 と 『四川薬膳』 をchoice、野菜も定番の野菜の他に、細切野菜と云うのがあり、サッと鍋でしんなりさせたところでお肉に巻いて頂きます。  最後のデザートも7品から選ぶことができ私はメープルシフォンを頂きましたが思った以上 (ごめんなさい。お肉専門店だったので期待していなかったのです) に美味しかったです
 明日から4月。 3月決算を終えて新年度の、そして新学期の。新たなスタートも多いかと思います。 素敵な方々に lovely なことがいっぱい訪れますように



拍手[2回]

 街や、からの窓越しでこのお店を見かけることがよくあり一度入ってみたいなぁ…って思っていました。そこで今回のlovely は某、カレーうどんで有名なお店系列のカレー専門店です。店内はよくあるカレーショップの感、ただBGMは大正浪漫を彷彿とさせるクラシック。お味の方は一匙(さじ)食べた瞬間「甘っ…」そして徐々にに辛さが:::まさに時間差flavorの不思議なカレーではありました。
 



拍手[2回]

 今回のlovelyはオムライスで有名なお店。今では色々な場所にあるのですが、私は街外れにある創業以来のこの本店に時々訪れます。そしては『カニクリームコロッケのハヤシソースオムライス』と云うメニュー。ネーミングも“ベタ”ですが、どこか昔懐かしい『洋食屋さん』のお味です。ただ以前は丸いお皿にオムライスがど~ん でしたが、今回、久しぶりに頂いたものはサイドにサラダが添えてあり、少しお洒落な感じに…でもオムライスは昔と同じ、卵フワフワの優しいレトロな味わいでした



拍手[2回]

[1]  [2]  [3

<< 前のページ HOME 次のページ >>
落下注意・・でも  キラキラして綺麗♪
デコタイマーブログパーツ
訪問者様 感謝です♪
ブレイクのお供に   素敵通信♪

食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ
素敵な時間の道標
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
素敵通信社 見習い編集人
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
最新CM
素 敵 通 信    素敵なお店 Produced by 素敵通信社 見習い編集人 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com