忍者ブログ
出逢った素敵な風景、モノ、想い・・・それは永遠であったり一期一会であったりしますがそのひとつひとつが輝いています。そんな"lovely"を素敵な貴方へ、おすそ分け ♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 午後からのお出かけはで舞鶴方面へ。そして今回のlovelyは『秋の夕暮れ』。舞鶴市のほぼ中央に位置する五老ヶ岳の山頂に公園があります。到着した時は夕暮で碧く輝く海は望めませんでしたが舞鶴湾の入り組んだ海岸線と遥かな雲の隙間から僅かに見える夕日の光…少し寂しい秋の夕暮れでした。



拍手[2回]

PR
 秋の風景ブログを知っている友人が「ブログにどぉ?…姫路、テラめし付き
(姫路?いいやん。ちょい遠方、では行きにくいし…テラめし?何やねん…まぁたぶん大盛ご飯ね。お昼をライトにしておけばいけるやん)と云うことでこの話に乗ってに乗って仕事帰りにGO-
 そこで今回のlovelyは『オムライスこわぁ~い』です。
山陽道姫路西を降りて川沿いを走ってすぐ。“カフェ・ド・ムッシュ(cafe de muche)”はありました。素敵にライトアップされたお店を。そして店内へ。メニューも郊外にあるような普通な感じ…で定番オムライスをオーダー。
サーブされてビックリ スプーンの大きさで推測して下さい。サラダとお味噌汁も付いていました。お味は半分位までは美味しかったのですが後半はきつかったです。    でもこれも素敵な秋の1頁に…幸せな秋は続きます



拍手[2回]

 所用で本町へ。そこで偶然遭遇…今回のlovelyは『御堂筋Kappo』。いつもは休日閑散としているoffice街の駅もを持った幼子が多数おられたので“”と思っていました。しかし“闊歩”といっても盛り上がりはどうなんやろね。かってバブル期から始まった“御堂筋パレード”の代替品。大阪府も財政難の中苦肉の策かなぁ。景気回復を願いながら…は歩行者天国(今でもこう云うのかなぁ?)の御堂筋。滅多に歩けない御堂筋のド真ん中を闊歩してきました



拍手[1回]

 私は毎年、奈良吉野にある龍王院、通称脳天神社に行きます。 そして今回のlovelyは 『秋の土砂降りドライブ』。今回はで行く為、ドライバーさんの予定に合わせたので土砂降りの日の来訪になってしまいました。しかもこの龍王院は吉野の深層にありで行くのにはナビにはない道を通るルートしかありません。そしてけもの道のような道を通って到着。
帰路はの労いも兼ねて御所のへ。お風呂上がりは吉野を眺めながら土瓶蒸しと(運転手さんはラムネ) 秋雨の風景も素敵でした



拍手[1回]

 今日は下の息子の資格試験で偶然私が15才まで住んでいた方面にで行くことに。 そして今回の lovely は 『懐かしの風景』。 数十年ぶりに見たこの町は、殆ど昔の面影がなく...それでも毎年夏祀りの縁日を楽しみにしていた“加賀屋天満宮”と小学生の頃遊んだ“北加賀屋公園”を見つけることができました。公園の冊も新しくなり…でものこの部分はあの時のままのような気がします。
不思議なのが距離感と広さ感。神社も、もっと広かったはずで公園までの距離ももっとあったはず…。幼い時の感じ方とはこんなに違うものなんですね。



拍手[2回]

 今日は秋日和。 こんな日は変わり映えのない御近所でも空を見上げてしまいます。 そこで今回のlovelyは『秋の蒼空』。 私は雲一つない青空よりも真っ白な雲がある空の方が好きです。 今日は特に予定のない休日。 近くのスーパーに買い物に行く前にフィットネスでして…ゆっくりした一人の時間を過ごしました



拍手[1回]

  週末の夜、友人と神戸へ。 某店のちゃんぽんでお腹いっぱいになってしまい芦屋の某店のケーキを断念しプチドライブへ。 そして今回の lovely は 『芦有道路』。 字の如く、芦屋~有馬まで行ける山越えの近道道路です。 途中の展望台からの阪神の夜景も美しかったです。 帰路は西宮へ抜けるルートで大阪へ。 短い時間でしたが秋の夜を楽しみました。




拍手[1回]

 9月もあと少しで終わりですね。いよいよ秋本番です。そして今回のlovelyは『初秋のプチ旅行』。日帰りですが友人と“鳥取自動車道は無料♪”と云う事で湯あみも兼ねて行ってきました 。

1枚目のは「鹿野温泉」→ 湯あみに訪れた時はまだ夕暮れだったのです がゆっくり露天風呂に入っていたので、帰る頃には“足湯”もライトアップです。          
2枚目のは「神楽の店先」→別ブログ『素敵編集人の食べログ通信』でもご紹介した鳥取駅市街にあるラーメン屋さんの店先。

 
素敵な季節は これからです



拍手[1回]

 彼岸明け(9月26日)の今日、実家の御墓参りに行ってきました。 帰りは久しぶりに散歩。 あの頃とは町並みも道も変わり懐かしい風景は所々に点在しているだけ…時の移ろいを目の当たりに見る散策でした。 そこで今回のlovelyは『道標』。 私の歩んできた道もきっと1本道ではなかったはず…三叉路に立って自ら決めた道もあれば大いなる力に依って不本意にも決められた道もあったのだろうと思います。 そしてもう終着点も見えてきているのかなぁ?  此岸で彼岸を想うと、今ある、焦燥や柵(しがらみ)なんかを浄化できるような気がするのです。
  はこの道に昔からある道標。“宝山寺”と云うI山の中腹にある御寺を示しています。




拍手[2回]

  このまま大好きな秋に一気に…と思っていたのですが “寒の戻り” があるように “暑の戻り”こう云う言葉があるのかは知りませんが。 もあるんですね。 そこで今回のlovely(今回はunlovelyかなぁ)『名残の夏』もう9月も終わり。 しかも今日は中秋の名月でも、暑いのです。過ぎ逝く季節のささやかな抵抗かなぁ。



拍手[2回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

<< 前のページ HOME 次のページ >>
落下注意・・でも  キラキラして綺麗♪
デコタイマーブログパーツ
訪問者様 感謝です♪
ブレイクのお供に   素敵通信♪

食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ
素敵な時間の道標
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
素敵通信社 見習い編集人
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
最新CM
素 敵 通 信    素敵な風景 Produced by 素敵通信社 見習い編集人 
忍者ブログ [PR]
Designed by ninja-blog.com